DJ chefの工務店日記

元コックの工務店マンの日々をBroadcast

ありがとうTK!いつまでも待ってるよTK!

f:id:osmh74:20180201131730p:image

TM NETWORKを久しぶりに

13歳、生まれて初めて自分のお小遣いで買ったのが「humansystem」だった
あれから30年
今聞いたってカッコいい曲たくさんあるよ

納得できるくらい休んで元気が出たらまた音楽やってよ

 

小室哲哉が教えてくれた大切なこと・・・
self control>humansytemという売れっ子になるまで守ってきた基本路線から
humansystem>CAROLとイメージを踏襲しながらオペラのようなコンセプチュアルなアルバムにトライして成功
CAROL>DRESSで手持ちの楽曲にリミックスという手法を持ち込み再生産する文化を定着させることに成功

ミックスという言葉は一般にも浸透して、日常会話にもたびたび登場していた
本業の幹をしっかりさせた後に、やりたいことにチャレンジしながら成功し続けるのはビジネスでもミュージシャンでも必ず求められる部分

 

つまり「変化を恐れず、考え抜いて、導き出した自分の道を信じて進むこと」

 

その道を堂々と突き進んで、ミリオンセラーを連発し、小室ファミリーなる言葉までできた

TM  NETWORK初期の頃はまだJ-POPという言葉すらなく、小室音楽の売れ行きと同期してJ-POPという言葉も浸透した

J-POPという言葉を定着させた最大の功労者だと思う

 

中学1年生、まだAMラジオにかじりついていた僕らに届くデジタルミュージックはほんとに新しい時代がやってくるようなトキメキをくれたし、日本中で小室哲哉作曲の歌を1曲も知らない人なんていないような時代を築き上げたのもまぎれもない事実

とびきりの成功ととんでもない挫折を誰よりも経験した小室哲哉がしばしの休憩のあと、肩の力を抜いて、60代ならではの小室哲哉の音を届けてくれるのをいちファンとして心待ちにしていたいと思う

この小さな思いが小室さんに届きますように・・・

 

ライブパフォーマンスの全盛期をさがしてみた

見たことない人も、懐かしいというあなたも

Self control

Be together